バンクーバー語学留学

カナダで一番の人気留学先はバンクーバーです。バンクーバーは自然と都市が調和した町で長年、住みたい町ナンバーワンの町でした。また移民国家なので、まったく差別を感じられない都市でもあります。バンクーバーは語学学校も多く、目的にあった学校を選ぶことができます。

バンクーバーの港

語学学校の選ぶポイント‼

バンクーバーの語学学校は沢山あります。何を基準にして選んだらいいの?とよく聞かれますが、語学学校選びはそれだけ大変です。語学学校を選ぶポイントは完璧な語学学校はないので大事にするポイントを1〜3点決めて、妥協するポイントはして完璧を求めないことです。

<語学学校選びポイント>

・授業料の安さ

・レッスンが多い

・立地が便利

・人種の多様性

・資格がとれるか?

・ワーキングホリデーに適しているか

・少人数制

バンクーバーの魅力

ウオータフロント前

カナダの西の玄関口とも呼ばれる、バンクーバー。コーストマウンテンの山々と穏やかな海峡に面した海辺に囲まれた、カナダ屈指の観光地です。温暖な気候から年間を通じて山に海に、様々な事が楽しめる世界で人気のハーバーとして知られています。

①バンクーバーの特徴

雄大な山並みと暖流が流れ込むジョージア海峡に面したバンクーバーは、豊かな自然の恩恵を十分に受けているだけでなく、古き良きイングランドの面影を色濃く残した建物や石畳と見事に融合した近代的なビルが立ち並ぶ洗礼された街並みが大きな特徴。長年、「世界で最も住みたいと言われる街」ともいわれています。

気候は、バンクーバーが位置している緯度の高さから想像できるように、夏でも25度前後とさほど暑くなく、また湿度も少なく大変過ごしやすいため、世界中から避暑に訪れる人も少なくありません。冬になっても暖流が流れる影響で、さほど気温も下がりません。積雪が少なく、通年を通じて大変過ごしやすい都市と言えるでしょう。

かってはイギリスの統治下にあったバンクーバーには、英国の影響を受けた建物や石畳、街頭にいたつまで美しい風景を見ることができます。街中にあるパークや海辺にはサイクリングやハイキングコースなど整備されてます。

トロントなどの各都市と比較すると物価はそこまで変わらないですが、観光や留学で海外からも多くの人たちが訪れるので、バンクーバーの経済は確実に発展しています。

 

②英語環境

バンクーバーはイングランド系移民によって発展してきた港町の為、現地の人は大変聞き取りやすい標準的な英語を話しています。かってはカナダの一部がイギリス統治下にあった名残から、スペルはブリティシュ英語、話す英語やアクセントはアメリカ英語になっています。それぞれの良いところを吸収した世界中で使える英語を学ぶ環境として最高の環境と言えます。

また、バンクーバーに住む人の留学生に対するおおらかな姿勢から、英語初心者でも聞き取りやすく話してくれたり、話したい人の意図を理解するまで耳を傾けてくれます。

英語に自信がない方でも安心して英語に取り組める環境がバンクーバーにはあります。

ただし、バンクーバーはカナダの中でもアジア人留学生が多い都市でもあることも事実。その為、現地の日本人コミュニティーにどっぷりと入り込んでしまうと、せっかくカナダまで留学しているのに、英語を話す機会がなく、英語が上達せずに日本に帰国してしまったことも少なくありません。

一方で、同じ留学をする仲間が見つけやすく、極度のホームシックなどの留学にありがちな挫折することを上手く回避できるメりットもあります。

 

0120-962-981

受付時間:月〜金10:00〜19:00

12月6日/7日は定休日になります。

時間外のお問合せにつきましては、翌営業日に確認いたします。ご理解の程、よろしくお願いいたします。

公式LINEから
お問い合わせ
が可能です

友だち追加

Newプログラム

【K-POPプロダンサー留学】
パワーアップしたプログラム!
【韓国語学堂留学】
冬学期入学者受付開始!
【オーディション準備留学】
月平均6〜8回の
限定オーディションあり!
【オンラインオーディション準備留学】

LINEでお問い合わせ

上記の「友だち追加」をクリックするか、QRコードから追加が可能です。